C3EQ(生産完了品)

C3EQ

超信頼管C3g搭載真空管式フォノイコライザーアンプ。バッテリー駆動でACラインから完全分離、余計なものを付加することなくプリアンプが必要なレベルに増幅します。

C3EQ

超高信頼管C3g

ドイツテレコムが電話中継器用に開発した高信頼5極管C3g搭載。グリッド線が細く電極間の距離が大きいため、リニアリティの高い増幅が可能です。本機ではソケットを使わず、基板に直接はんだづけすることで接触点でのノイズ発生を抑えています。

C3EQ_C3g_D.png


MCトランス内蔵

MCトランス内蔵で、ケーブルを接続するだけでMCカートリッジの増幅が可能です。出力もトランス方式で他機器と分離しノイズの影響を受けない構造で、トランスには高透磁率スーパーパーマロイコアを使用、リニアリティの高い特性を得ています。

C3EQ_trans_D.png


バッテリー駆動で高い静粛性

システム内外の電流歪みや電磁ノイズなどがACラインを介して侵入します。本機は大型ニッケル水素電池で駆動し、ACラインから完全分離。カートリッジで発生した電流を余計なものを付加せずプリアンプが必要とするレベルに増幅します。

  • 電池動作時間 5時間(オプション拡張時9時間)

  • 電池充電時間 4時間(オプション拡張時8時間)

C3EQ_battery_D.png


バランス・アンバランス入力の選択可能

カートリッジとの接続は、バランス・アンバランス入力のいずれかを選択できます。信号レベルが高い出力はアンバランスのみとしています。

C3EQ_back_D.png


スイッチング電源+アナログ電源

一般電源に用いられる整流器や接点はノイズの源で、オーディオ帯域に侵入します。機械的振動や磁束のリスクがないスイッチング電源を採用、高精度のアナログ電源を左右独立で配し清流化しています。スイッチング電源もノイズの原因になり得る中、長年の電源開発で培った技術で、不要なノイズを抑えクリアな音を実現しました。

C3EQ_inside_D.png


製品仕様

型式 C3EQ
方式 CR型真空管式フォノイコライザーアンプ
適合カートリッジインピーダンス 3-20Ω
最大出力電圧 6V 1kHz
THD 0.1% 1kHz 0.76Vrms
ゲイン 63dB
入力接続 XLR x1, RCA x1
出力接続 RCA x1
出力インピーダンス 50Ω 1kHz
電源 AC100/120/200/240V, 50/60Hz
電池動作時間 5時間(オプション9時間)
電池充電時間 4時間(オプション8時間)
消費電力 70W
サイズ 430W×106H×415Dmm *1
重量 13kg
仕上げ シルバーアルマイト, ローズウッド突板
付属品 AC電源ケーブル
保証期間 5年間(消耗品を除く) *2
C3EQ_P.png

*1 ツマミ, 端子を含みません。 *2 登録が必要です。

  • 本機はRIAA専用フォノイコライザーアンプで、他のイコライザーカーブには適しておりませんのでご注意ください。
  • 本機はMCカートリッジ専用です。MMカートリッジはご使用になれませんのでご注意ください。
  • 予告なく外観・仕様等の変更を行う場合があります。

pagetop