新着情報

TOP»新着情報

新製品情報

2019/10/10

新製品「フォノイコライザーアンプC3EQM2」について

2019年10月よりMM入力2系統,XLR平衡出力を新たに追加したフォノイコライザーアンプ「C3EQM2」の発売を開始いたします。

C3EQM2は、現行機種C3EQ(MCカートリッジ専用)のDNAを継承、ノイズレベルを極限まで低減したバッテリー駆動の真空管式フォノイコライライザーアンプです。

なお、当機の発売開始に伴いまして、長年ご愛顧いただいております現行機種C3EQは同年10月を以って生産完了および販売終了となります。ご理解賜りますようお願い申し上げます。


開始・終了時期 型番
新機種発売開始 2019年10月中旬 C3EQM2
現機種販売終了 2019年10月 C3EQ

製品の詳細はこちらでご覧いただけます。


_32I6032.jpg

お知らせ

2019/03/15

18年度MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー受賞

誠文堂新光社「MJ無線と実験」誌主催2018年度MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤーにおいて

C3PRが「真空管アンプ部門賞」を、IME1が「アクセサリー部門賞」を受賞しましたのでお知らせいたします。

お知らせ

2019/03/14

C3PRがアナロググランプリ2019受賞

『季刊・アナログ』誌主催のアワード『アナロググランプリ2019』にて、

C3PR
がGrandPrixを受賞しましたのでお知らせいたします。

AGP2019_Logo.jpg

お知らせ

2018/04/02

C3EQ・LFT1がアナロググランプリ2018受賞

cover.jpg『季刊・アナログ』誌主催のアワード、『アナロググランプリ2018』にて、

C3EQ
アナロググランプリ2018 Gold Award 受賞

LFT1
グランプリ2018 受賞

各種受賞いたしました。

詳細はこちらでご覧いただけます

お知らせ

2017/12/14

LFT1がMJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー優秀賞受賞

アナログディスクプレーヤLFT1がMJ無線と実験誌 2017年 第36回 テクノロジー・オブ・ザ・イヤー「アナログ部門」優秀賞を受賞しました。

MJ無線と実験の詳細はこちら

1  2  

pagetop